期間と値段

MENU

毛周期の仕組み

私たちの体に生えているムダ毛は、それぞれの部位によって毛周期が異なります。
毛周期というのは、ムダ毛の根元にある毛母細胞から毛が作られて成長し、やがてムダ毛の成長がストップして抜け落ちるというサイクルのことで、春夏秋冬の四季のようなものだと考えることができます。

この毛周期は、部位によって早いサイクルになっている部分もあれば数年間という長いサイクルになっていることもあります。
例えば、脱毛希望者が多い両脇だと、成長期における毛の伸び方はかなり早いのですが、休止期の期間はとても長くて4か月程度と言われていますし、手足のムダ毛の毛周期は3か月程度と言われています。
一方、毛周期が長いのは髪で、成長期が4年程度あり、休止期はわずか4か月程度となっています。

全身脱毛に限らず、脱毛をする際にはこの毛周期のタイミングに合わせて施術することが必要で、施術をしても反応するのは成長期にあるムダ毛だけで、後退期や休止期にある場合には反応することがありません。
脱毛してもなかなか完全脱毛効果が表れにくい毛穴があるのは、そのためです。

全身脱毛にかかる期間

肌の表面から出ているムダ毛は全体の30%程度と言われていて、すべてのムダ毛が足並みをそろえて再生してくるというわけではありません。
今日成長期がスタートした毛穴があれば、明日に後退期へ突入する毛穴もあるわけです。

そのため、脱毛を初めて最初の3回〜4回ぐらいは、特に毛周期を気にせずに施術をしても問題ありません。
ムダ毛が多い状態だと、その時に反応できるムダ毛を脱毛できるので、1カ月おきぐらい定期的に施術を受けることによって、毛量を確実に減らすことができます。
3回〜4回の施術を受けることで毛量がかなり減りますし、次の施術までほとんどムダ毛が再生してこないということもあります。
そのぐらいになったら、ムダ毛が生えてきたなと思ったら脱毛サロンに予約を入れて施術を受けるなど、毛周期のタイミングに合わせて施術を受けることで、より効率的な脱毛効果を得ることができます。

全身脱毛を始めてから終了するまでにかかる期間は、毛周期のタイミングに合わせて2か月〜3か月ごとに施術を受けた場合で1年〜3年と言われています。脱毛サロンによって、施術を受けられる頻度は異なり、場合によってはもう少し頻度を高くしたほうが早く脱毛が終了できるということもあるかもしれません。
一般的には、脱毛の期間が1年を超えると、普段は全く自己処理が必要なくなりますし、次の施術までムダ毛がほとんど気にならないという状態になります。
しかし、毛周期のタイミングが悪かったムダ毛が数本生えて来たり、長い休止期を終えてようやく眠りから覚めた毛穴からムダ毛が再生してきたりすることがあるため、1年を超えたぐらいからは、残っているムダ毛をいかに効率的に撃退するのかを考えながら施術を受けることが必要となります。

全身脱毛の値段

全身脱毛にかかる値段は、どんな脱毛をどこで受けるかによって大きく異なります。最もリーズナブルなのは脱毛サロンを利用する方法で、最近では最初にまとまった費用がなくても直ぐにスタートできる月額制プランが人気となっています。
この月額制プランでは、1回の来店でどの範囲を施術するかが決まっていて、サロンによっては1回の来店で全身のムダ毛をスッキリ脱毛してくれる所もあれば、1回の来店では全身の4分の1を施術するとなっている所もあります。
どの場合でも、月額制プランでは、月に1回〜2回の施術を受けることになり、満足できるまで通い続けることができるというメリットがあります。
最初にまとまった費用を準備できなくてもOKで、毎月1万円前後の月額制になっていることが多いようです。

施術の回数で契約する脱毛サロンもたくさんあります。
全身の部位をそれぞれ何回ずつ施術できるというプランを選んで契約することになるわけですが、場合によってはプランが終了してもムダ毛が数本残ってしまうことがあるので、回数選びには注意したほうが良いでしょう。
多い回数で契約したほうが1回の施術にかかるコストを低くできますし、気になる部分だけを選んで施術できる点がメリットです。
値段はサロンごとに異なりますが、近年では低価格化が進んでいるので、全身脱毛だと20万円〜30万円程度で契約できることもあります。

また、脱毛サロンの中には「通いたい放題」プランがあり、決められた期間の中で何回通っても追加料金がかからないというプランもあります。
予約が取れない時のことも考慮して、時間に融通が利くのであれば利用すると良いでしょう。

美容皮膚科や美容クリニックで受ける医療脱毛でも、最近では複数回の施術がパッケージになったお得なプランがあり、リーズナブルに受けやすくなっています。
しかし、医療脱毛ではレーザー脱毛が主流ですし、医療機関と言っても健康保険は適用できないため、わきの下の施術をする場合には、毛量に応じて1回あたり8000円〜12000円程度かかることが多いようです。